目に見えない仕事

SEO施策

今週はウェブ関係のサーバー移転、ドメイン移管、内部SEO施策など一般の方があまり目にすることのない裏の仕事が多いです。

某クライアントさんのウェブのSEO施策

上の画像は本日行った某クライアントさんのウェブサイトのSEO施策です。
左が当社で右が世界的にも有名な超大手企業さんです。一覧表はチェックマークが多くて数値(98%など)が高いほど精度が高いと言えます。

比較させていただいた企業名は伏せさせていただきますが、この比較から当社のほうが大手企業さんのホームページより内部SEO施策にたいして精度が高いと言えます。内部SEO施策とは、ウェブを適切に構造化できているかと言うところです。

こういう内部施策は目に見えない上に時間もかかりますので、多くの制作者はホームページ制作を請け負っても、これは範囲外と言う理由からやらないところも多いのも事実です。

見えないから●●する●●しない行為

相手が気がつかない、見えないから●●する●●しないって行為は日常生活の中でも多いじゃないですか。この行為が良いことなら素晴らしいことですが、車の違法運転(信号無視など)、タバコのポイ捨てなんかは残念な行為です。

最近、過去に治療した歯が痛くなり歯医者さんへ通った時の話しです。今の先生はとても良い歯科医さんで痛くなった箇所をレントゲンを見せて説明してくれました。「痛くなった原因は、過去に神経の治療した際に薬をいれずに蓋をしているからです。」こういった歯の治療は一般的にはあり得ないそうです。

どの歯医者で治療したかはおぼえていませんが、残念なことに、これも相手が気がつかないから●●する残念の行為に当てはまります。

裏仕事に力をいれる

当社は手抜きをしません。むしろ裏仕事に力をいれます。こんな事を書くと偽善者に見えるかも知れませんが、きちんとした理由があります。1つ目はクリエイティブな仕事を教わった師匠的な人に「無駄と思うことは積極的にやる!」と教えられてきたこと。

いっけん、一般の方の目にふれず時間もかかる作業なので費用対効果は悪そうに感じるかもしれませんが、クライアントさん側から「なぜか、ここに頼んだホームページは問い合わせやお客が増えた!」こんなイメージを持っていただけることは悪いことではありません。

当社は制作事務所として今年で17年目を迎えます。何のコネもなくはじめた制作事務所が初年度以外営業することもなく、この仕事をやってこれたのは良いクライアントさんたちのおかげです。

こんな方々にたいして相手がわからないから●●する●●しないと言う行為はできません。なぜなら、それがわかった時には信頼関係も終わるからです。

「日頃の行い」なんて言葉があります。「良い行動も悪い行動も跳ね返る」そう思い込まなければ、道徳やマナーなんて無くても良いものになってしまいますから。

主な作品(実績)はこちら

実績はこちらへ